CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
言事堂にて販売中
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット (JUGEMレビュー »)
富田 大介,梅原 賢一郎,本間 直樹,レジーヌ・ショピノ,高嶋 慈,那須 誠,瀧 一郎
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
大坊珈琲の時間
大坊珈琲の時間 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。在庫あと1冊です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
目であるく、かたちをきく、さわってみる。
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 (JUGEMレビュー »)
マーシャ・ブラウン(文と写真)
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
沖縄のデザインマンホール図鑑
沖縄のデザインマンホール図鑑 (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸男
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
Portrait Session
Portrait Session (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
MOBILE
qrcode
<< リンクページはこちら | main | 10/4(金)『キャラバン読書会』参加者受付中です。 >>
風が涼しい

9月になりました。
沖縄本島は台風の上陸はないものの、おかしな雨の降り方で、
ざっと降っては瞬く間に晴れ、まだスコールのように降る、の繰り返し。
涼しい風を通す為に窓を開けていても、あわてて閉めなければならず
部屋を行ったり来たりしています。
でもずいぶんと秋らしくなってきたかな。


先週末は展覧会を観にあちこち行きました。
県立博物館の生物多様性の展示でヒグマの皮をかぶってきました。
背負い投げ、ってこんな感じ…?
(投げてません。)
ヒグマのクランが出来たらこんなかしらと想像しながら剥製を見て回りました。
おそらく新古今和歌集の中納言家持の歌の影響ですが、
前の晩、夢にカササギが出て来ました。
そして博物館でカササギの剥製を観ました。
夢とはずいぶんと違った姿だったので、1300年の誤差ということにしておきました。


土曜の夜は浦添のBookishに山之口貘にささげるリーディングライブ
『まるい地球をながめているのである』を聴きに行きました。
詩集に囲まれて、床に座る詩人の白井明大さんと、
サウンドアーティストの津田貴司さん。
推敲中の段階の詩の紹介もあり、まだまだ触れていない貘さんの詩が
たくさんあって、早く出会わなくてはと思ってしまった。
貘さんは随筆集もとても良いです。
昔の辻、若狭の風景も見えてくるようで。
津田さんは楽器ではないものを鳴らしていました。
ボトルの中の水の泡とか、貝殻?とか。 近くで観れば良かったなぁ。

市場の古本屋ウララの宇田さんが持って来ていた
貘さんの書籍コーナーも充実していてとても素敵でした。
古書をいくつかパラパラとめくって、『Myaku』を購入。
与儀公園にある貘さんの詩碑が作られた頃に出版された小冊子をみると、
県立図書館のすぐ横に東恩納文庫の建物が地図の中に記されている。

県立図書館は泉崎のほうに移転する計画が数年後にあるのだそうだ。
与儀公園もしかり、文化の中心であるこの辺りの風景も
やがて様変わりしてしまうのだろう。 寂しい限りです。



旧伊計小中学校からの眺め。 むこうは宮城島。

巨大なおばぁバルーン

日曜日は伊計島のイチハナリアートプロジェクトに行きました。
那覇からは遠かったなぁ、海中道路。
メイン会場は旧伊計小中学校の校舎で、まだまだ新しくてきれいな建物でした。
照屋勇賢さんもこのメイン会場で4部屋ほど使って展示をしていました。

島の中の展示会場は歩いても20分くらい。
自転車もあったけど、歩きました。


与太郎コンビの日時計。
干支の彫刻につまさきの影がかさなると時間がわかります。



山城芽さんは、伊計島独特の石造りの建造物で『涼み台』とよばれる
ゆくい場を使って展示をしていました。
ほんとうに、1mちょっとの高さに上がるだけで風がよく通って
驚きました。
外の路地からだと分かりづらいのですが、この石造りの外壁と
同じくらいの高さの台があって、(幅は4,5mくらい)
ここが涼み台とよばれているところです。
先人の知恵ですね。
フクギの木も立派で、迷いなく力強く、台座の主となっていました。



周りの住宅には防風林としてのフクギもたくさん観ることが出来ます。
島だものね、台風の時はしっかり家を守ってくれることでしょう。

『涼み台』の記事をみつけました。
興味のある方は読んでみて下さい。 


帰りはお隣の宮城島の海で1時間半くらい泳いで帰りました。
15cmくらいのイカが近くにいて、しばらく一緒にたゆたいました。
そしてその後、冷え過ぎて両足がつってしまいました。
泳ぎすぎには注意が必要ですね。 
海、とてもきれいでした。

| 日々のこと | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://journal.books-cotocoto.com/trackback/1244004
トラックバック